阪神大震災から20年

今日17日は、あの恐ろしい阪神大震災から丸20年。


あっという間に月日は過ぎ去ってしまったかのようですが、被災された方々にとっては本当に辛い、苦しい、長い年月だったこととお察しします。


こちらパソコン寺子屋田原本塾からも、追悼の意を表したいと思います。


今朝、テレビで震災を知らない兵庫県の高校生達が「震災新聞」の作成に取り組んでいる姿が放映されてました。


被災者の気持ちを偲び “ 記憶の風化 ” の無いように!!


若い世代がパソコンに向かいそれぞれの作業に努めている彼らの姿がとても印象的でした。

Follow me!