スプレッドシートを複数人で扱うときに…

今年もあと10日をきってしまいました!家のことは何一つ終わっていません!!
はぁ~~
気を取り直して、今回はGoogleWorkspaceの便利技です!

1つのスプレッドシートを複数人で(複数の場所から)扱う、という場合。
フィルタで絞り込んで確認したいけど、あっちのPCからもこっちのPCからも見ているという前提があるのでやりづらい…なんてことはないですか?

そういう時、スプレッドシートのフィルタ表示機能が便利です!
一つのスプレッドシートを同時に複数人で閲覧・編集していても、自分専用のフィルタで絞り込んで(他の人には影響を与えずに)閲覧・編集が可能。なんとも痒い所に手が届く機能♪

  1. データ>フィルタ表示>新しいフィルタ表示を作成
  2. 行番号と列番号が黒く表示されます。「名前」にフィルタ名を入力すれば、専用フィルタの出来上がりです。
    スプレッドシートのフィルタ機能

これで他の人の作業を邪魔することなく、閲覧・編集ができますね!
「範囲」は、データの入っているセルを選択していれば勝手に指定されますが、フィルタをかける範囲を変更したければ手入力します。

Follow me!