開催のごあいさつ

当教室代表の北村です。奈良県では、公立の小・中学校で令和2年度内に一人一台端末を配られました。配られた端末は、Chrome book(クロームブック)というノートパソコン もしくは、タブレット端末ipadです。
2020年から各自治体においてプログラミング教育が始まり5年にわたってICT教育環境を順次整えていく予定でしたが、昨年の新型コロナウィルス感染拡大に伴い、学校が休業という事態になった際には「学びを止めない!」ためにと一部市町村ではオンライン授業でその事態を乗り越えることが出来ました。こうしてオンライン授業は急速に広がりました。そして、この先も子供たちの学習環境は、ICTの活用により大きく変わっていこうとしています。

安価で使いやすいクロームブック端末の利用が益々増えお子様だけでなく大人の方もクロームブック端末を購入されるようになると思われます。そこで当パソコンスクールでは、クロームブック端末に搭載しているOS(基本ソフト)ChromeOSや付随するGoogleアプリの活用法などの講座を開催することとなりました。

GIGAスクールサポーターとして学校への支援をさせていただいている経験を基にした実践的な講座内容となっております。ビジネスマンには、WindowsパソコンでもGoogleアプリを活用できますので こちらの講座を受講していただくことで効率の良い仕事ができるようになります。お気軽にお問い合わせください。